ドアノブにカギ穴が内蔵されているタイプでは、扉を開けた側面の赤丸部分などに型番が刻印されています。
対応する錠前 プレートにある刻印
KABA 6600F
KABA 6600H
MIWA : HM 、HMS 、145HM
GOAL : UC
SHOWA : IS
など
MIWA U9 HM
MIWA JN HM
MIWA : HM
GOAL V-UC GOAL : UC
MIWA : HM 、HMS 、145HM
SHOWA : IS
など
ドアにケース(錠前本体)が掘り込まれているカギの場合、ドアを開いた状態の側面部分の金属のプレートに、メーカー名と型番が刻印されています。
対応シリンダー プレートにある刻印
MIWA LAシリンダー LA 、LA・MA 、LAT 、LAF 、LAG 、ALA 、WLA 、LASP 、AL3M 、DA など
MIWA BHシリンダー BH 、BHSP 、LD 、LDSP 、DZ など
MIWA L1Xシリンダー
(化粧リング無し)
MIWA LSPシリンダー
(化粧リングあり)
LSP 、SWLSP 、TE-01 、TE-02 など
※一部錠前で、装飾プレートなどが付いたものは交換できないものもございます。
MIWA MMシリンダー MM
GOAL LXシリンダー AS 、LX 、AS・LX 、LD 、LG 、LH 、LXD 、EM 、GGX 、HD など
SHOWA CLシリンダー CL 、397 など
左の写真のように、ドアに埋め込まれておらず、室内側にケース(錠前本体)が取り付けられているものを、面付錠(めんつけじょう)と呼びます。
こういったタイプの場合、型番はケースに刻印がされています。
対応シリンダー ケースにある刻印
RA用シリンダー MIWA 85RA または、MIWA 82RA
PMK用シリンダー MIWA 75PM
HPD用シリンダー MIWA 77HP40 または、MIWA 77HP27
目黒ロックのホームページへようこそ!
現在お使いの錠前の確認方法
ご利用になられている錠前ごとに、シリンダー(カギ穴部分)の形状が異なります。
一般的に見られる錠前を下の表に記載いたしましたので、錠前をご確認の上ご注文ください。
なお、中には刻印がない錠前などもございますので、不明な場合にはメールにてお問い合わせ頂くか、
弊社まで交換工事をご依頼ください。

扉の開き・勝手に関するページはコチラ

錠前の各部名称と機能に関するページはコチラ

.