SHOWA社製の、マイスナー錠です。
カードを挿し込んでカギの開け閉めを行うタイプの錠前ですが、経年劣化によって、何度もカードを抜き差ししないとカギが開けられなくなっています。
この製品は、旧型と現行型があり、旧型が故障などによって交換しなければならない際には、構成部品のサイズが異なるため、扉に加工を施す必要があります。
赤い線の部分を拡げます。
まずは、電動ドリルを使って、大まかに穴を開けていきます。
次にヤスリを使って、丁寧に穴の形を整えます。
現行型の錠前本体ケースがきれいに収まりました。
部品を固定するために使用する穴も、現在の穴と現行型で使う穴では位置がずれているため、赤い丸の部分を、やはりドリルとヤスリを使って拡げていきます。
現行型に交換が完了しました。
この製品は、色やレバーハンドルの形状、その他の寸法などの使用が細かく分かれているため、お取り寄せに時間がかかります。調子が良くないなと思ったら、お早めにお見積りをご依頼ください。
※平均的な納期は、約30〜40日です

写真の現場の施工価格:67,000円(税別)
目黒ロックのホームページへようこそ!